忍者ブログ
  • 2017.11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2018.01
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/12/19 05:16 】 |
大人だけじゃないスマホ依存は子どもの成長も妨げる
子どもからお年よりまで、今ではみんなスマホを持っていますよね。平均してスマホを見る時間はおよそ3時間といわれていますが、年齢が若くなるほどにスマホを見る時間は長くなっている傾向があるようです。スマホのブルーライトは目にも悪いといわれていますが、それだけでなくさまざまな障害がでてくる可能性も。
 子どもの頭の重さは大人とは違えど、体の大きさや筋肉などの違いを考えると負担は一緒。通常、首や背中はS字をかいて湾曲していますが、うつむき加減の体勢を長くつづけているとS字ラインがなくなってきてしまいます。「ストレートネック」といって、首のS字がなくなることで頚椎(けいつい)がまっすぐになることです。ストレートでもじつはこの状態はゆがんでいる状態。このままではゆがんだまま成長することになってしまいます。ストレートネックになると、頭痛や不眠、吐き気などさまざまな症状を引きおこしたり、病気になりやすくなってしまいます。
 お子さんが健康に育つように、スマホ依存にならないよう教育してあげるのも親の役目かもしれませんね。そういう大人側のあなたも、ストレートネックに気をつけてくださいね。
PR
【2015/11/16 17:51 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0)
<<「Tom Dixon」とコラボしたコーヒーと焼き菓子のセット | ホーム | 暖色系の花>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>